2014年11月03日

リレーションシップで出来なくなること(集計フィールドの追加とグループ化) / ピボットテーブル / Excel2013

前回はExcel2013の新しい機能の一つである、ピボットテーブルのリレーションシップを紹介しました。複数のテーブルのフィールドをピボットテーブルで組み合わせて集計できる画期的なものなのですが、、
出来なくなる機能もあるんです。。。なんでー!!?

その1 新しい集計フィールドの追加が出来ない
前回のリレーションシップを使ったピボットテーブルで、“商品テーブル”から“商品名”と商品の“単価”、“受注テーブル”から、“数量”を設定して集計しました。
20141102_01.JPG

フィールドリストはこうなります。
20141102_02.JPG

で、何をしたいかというと、商品毎の受注金額を求めたいと思います。
受注金額は“単価”x “数量”で求められます。
“単価”は商品毎に定められた属性(情報)なので、“商品テーブル”に設定してあります。“受注テーブル”には“商品コード”と受注“数量”が設定してあるので、リレーションシップで、受注テーブルの“数量”と“商品テーブル”の“単価”を使って新しい集計フィールドを追加すればいいわけなのです。
「ピボットテーブルツール」、「分析」、「計算方法」から「フィールド/アイテム/セット」を選択します。
20141102_03.JPG

。。。ぅがーーーー!!
「集計フィールド」が選択できません!!
20141102_04.JPG

その2 グループ化が出来ない
リレーションシップが設定されている状態で、“受注テーブル”の“受注日”と“数量”をピボットテーブルで集計します。
20141102_05.JPG

フィールドリストはこうなります。
20141102_06.JPG

んで、“受注日”をグループ化して月毎の数量を集計したいとおもいます。。。
ぅがーーーー!!
「フィールドのグループ化」が選択できません!!
20141102_07.JPG

という訳で。。。
せっかく複数のテーブルのリレーションシップが出来るようになったのに。。
これでは、使えないですよねー。
VLOOKUP関数”の代用にしかなりません。
しかも、集計フィールドの追加や、グループ化ができないとなると、おちおちリレーションシップを設定できなくいなってしまいます。。

バックナンバー
複数のテーブルからピボットテーブルを作ってみた(リレーションシップ)

関連ページ
新しい集計フィールドを追加する
日毎のデータを年月で集計してみた(グループ化)
VLOOKUP関数/列方向の検索
posted by haku1569 at 14:10| Excel ピボットテーブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。